トレジャートイズ日記
フィギュアのネット通販ショップ「トレジャートイズ」のスタッフ日記。副店長の独断と偏見でピックアップしたフィギュア情報を毎週更新!
それぞれの道を歩んでテクノロジー?
こんにちは。
トレジャートイズの副店長です。



今回ご紹介するのは、3Aから
ドロップクロスパンダショックトルーパー(右)とコマンドアンクル5(左)です。
①



3Aは、PSP版「メタルギアソリッド」などで知られるアーティスト、アシュレイ・ウッド氏デザインのWWR(ワールド・ウォー・ロボット)の世界をフィギュア化しているメーカーで、コアなファンから熱い注目を集めています。②



クオリティーの高さと知名度がイマイチ比例していないのが残念ですが()、一本一本指先まで稼働可能な精巧な作り、徹底したウエザリング塗装や重厚な存在感はいつみても素晴らしく、今後もっと盛り上がっていいメーカーといえるでしょう
③




サイズは1/6で約30㎝。
ホットトイズのターミネーター4『T-700 エンドスケルトン』を並べてみると、こんな感じです。
④



単なるサイズ比較のつもりで並べてみましたが、こうしてみるとなかなか興味深い。
「違う道を歩んだそれぞれのテクノロジーの未来」といったところ???
⑤



T-700 エンドスケルトンはさすがに洗練されたリアリティあふれるデザインです。一方のアシュレイ・ウッド氏デザインのロボ系キャラクターは無骨でなんとなく温かみのある感じ。しかしその武骨さがいい雰囲気で、逆に“ありそう”なリアリティを感じてしまうのは、メーカー、3Aの立体化技術と塗装技術のたまものでしょうか



商品概要はコチラ↓
3A アシュレイ・ウッド ドロップクロス パンダ ショックトゥルーパー
3A アシュレイ・ウッド ドロップクロス コマンドアンクル5

 


関連記事
[2011/03/28 00:45] | フィギュア | トラックバック(0) | コメント(0) |
MJスーツセット
東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)から10日が過ぎました。
改めまして、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

未だ困難な生活を強いられている方々のことを思うと心が痛みます。
私も募金、節電程度ですが、個人でできることをしながら通常の生活を続けたいと思います。
そうすることで、一刻も早く日本が正常に戻ることに多少なりとも貢献できたらと考え、
普通通りの副店長日記を更新することとしました。


今回取り上げるのは、こちらです。


MJ①
素体はTTL製。
衣服は7th トイズのMJスーツセットです。
スーツには、スムースクリミナル風の白スーツセットと、デンジャラス風の黒スーツセットがあり、
ここで紹介するのは、スムースクリミナル風の白スーツセット。


けっこう前に発売されたものですが、
当日記では再発掘良品もどんどん紹介していこうと思いますので、
のんびり眺めてください。



MJ②
このスーツセットにはMJ風のヘッドも付いてるんですよ。

左は自然光、右はフラッシュをたいて撮りました。
それなりに雰囲気は出ています。
頬やあごのラインなどはいい線いっています。
でも、ちょっと違う???
MJっぽくないのはメイクの弱さかな。
そこで、スタッフにお願いしてメイクを施してみました。

MJ③
アイラインを少し太めに入れてみたのですが、
どうでしょう?


MJ④
・・・まあ、アイラインを入れなくても、
今回のスーツセットに付いているハットで十分MJの雰囲気が出せるのでいいのですが。
ちなみに、足元にはセットには附随していない
既製のレガースを使ったシューズカバーを付けてみました。



MJ⑤


MJ⑥



ちょっと脱線しますが、
ふとマイケル・ジャクソンが生きていたら、と思ってしまいました。
社会貢献に人一倍熱心だったマイケルなら、
今回の大震災にいち早くメッセージを送ってくれたんだろうな、なんて。
ひょっとしたら、(日本人アーティストを含む)ミュージシャン仲間に呼びかけて
歌で日本に救いと復興の願いを込めたのかも・・・と。


副店長

*商品概要
7th toys マイケル・ジャクソン風 ホワイトスーツ&ヘッドセット
7th toys マイケル・ジャクソン風 ブラックスーツ&ヘッドセット

関連記事
[2011/03/21 21:47] | マイケル・ジャクソン | トラックバック(0) | コメント(0) |
【東日本大震災】 ギブアップしない日本のスピリット。そして帝国ホテルさんありがとう。
             
         避難所となった帝国ホテル東京。徐々に増える始める避難者たち。



はじめに、東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになった方々に心からお悔やみ申し上げます。また、被災され、物心ともに被害を受けられた方々の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

3月11日に起き、東北地方太平洋沖地震と名づけられた今回の地震は、都内でも大きな被害を及ぼしました。
私店長も同日、所用で向かった都内地下鉄内で地震にあい、その後、避難所として開放された帝国ホテルまで歩き、館内の一角で一晩を過ごしました。

道中も、街中にあふれる人たちと落下し割れたガラス、いっこうにつかまらないタクシーに、尋常でないものを感じていましたが、帝国ホテルに着くと、建物をぐるりと半周するタクシー待ちの行列とロビーや通路、階段にまでも座り込む人たちの多さに、改めて地震被害の影響を実感しました。

ロビーで家人の迎えを待っているという老人が、「東京大空襲を思い出す」と言っていたのもうなずます。怪我人はいなかったので有事の緊張感というほどではありませんでしたが、それでもあたり一面、今後を心配する緊迫した空気が漂っていました。

しかし、そうした空気をやわらげるように帝国ホテルでは、従業員たちが一晩中、避難者のために対応してくれました。常にきびきびと動き、刻一刻と増える避難者に対し非常食や水を配布。男性用トイレの一部をニーズの多い女性用に切り替え、全員には数が足りなかったものの椅子や毛布などを提供。ロビー外でも寒い中一晩中、少ないタクシーの呼び込みに努め、待ち時間や道路状況を尋ねる人たちに丁寧な説明を行っていました。
そんな帝国ホテルのスタッフの方々に改めて、感謝の言葉をお伝えしたいと思います。

次期都知事選候補者、テレビで見かける俳優さん、さまざまな人が、同じ場所で同じような一夜を過ごしました。次期都知事選候補者は、こうした有事に首長として何をすべきか、シミュレーションしながら、その場の状況を観察していたのでしょうか? 個人的には、この方にはいろいろ期待しているので、もしそうした立場になった際に、今回の経験も是非、活かしていただければと僭越ながら思いました(都民ではないんですけどね^^)。

また、たまたまロビーで隣同士になった神奈川県に住むという老婦人は、路線が復旧したので一足先に帰宅する際、未だ足止めを食う当方らに向かい「もしよければ、家を開放しますよ」と言葉をかけてくれました。

きびきびと被災者のために努めるホテル従業員、整然と静かに一晩を過ごす被災者、見ず知らずの我々に家を開放すると申し出る婦人、そうした人たちを見ていると、日本はまだまだ捨てたもんじゃないなと、温かい気持ちになりました。

翌日、タクシー、徒歩、および一部復旧した電車を乗り継いで、無事、帰宅できました。通常の3倍以上の時間がかかりました。さすがに、その日および本日も、気が抜けたせいか体調を少し崩してしまいました。しかし、未だ震源地付近で家もなく、家族の安否を思いながら寒く不安な夜を過ごしている人たちのことを考えると、こんなことではいけないと自戒を新たにしているところです。

世界からも日本への温かい応援が届いています。インドネシアの知人からも、「こうしたことでもギブアップしない日本のスピリットに期待している」という応援メールもいただきました。

計画停電など、生活にも支障をきたすような取り組みも始めざるを得ない状況になってきました。しかし、直撃をまぬかれた当方は、なるべく通常通りの生活を送り、世界に「ギブアップしない日本のスピリット」を見せたいと思います。

まだまだ余震も頻繁にあり、心休まらない日々がしばらく続くと思いますが、皆さん、十分ご注意なさってください。


           
           ホテルで配布された非常食。

店長


追伸:今回はフィギュア系の情報はお休みして、地震情報をお伝えいたしました。
副店長




関連記事
[2011/03/14 00:18] | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
モーガン・フリーマン似のフィギュアヘッドアイテム
こんにちは。
トレジャートイズの副店長です。


今回はちょっとレアもののフィギュアヘッドをご紹介します。


こちらです。
誰だか分かりますか。





ちょっとピントが顔ではなく衣服に寄っているので、
今度は引きで。





分かりますか。


正解は・・・





モーガンさんです。
そう、フリーマンさんです。

あくまでもそっくりさんなのですが、
なかなかモーガンな感じが出ていると思いませんか^^


造形・塗装技術の向上が目覚ましい昨今のフィギュア界からすると、
このヘッドアイテムは、まだまだ肌の質感について改良の余地が残されている感が否めません。
が、それでも皮膚が頬骨に張り付いたような薄く光沢のある初老アフロアメリカンの皮膚感を、
それなりにうまく表現しており、マイナス面がそれほど気になりません。
(目が慣れてきたせいかもしれませんが・・・^^;)




顔の色と手の色の違いがちょっと目立つので、
手を変えてみました。




ホットトイズ製マイケル・ジャクソンの手をつけてみたのですが、どうでしょう。
ついでにシャツも顔が映える白に変えてみました。
ちなみに、素体はTTL製です。ネックホールがピンジョイントなので、bbi製のネックパーツでつないでいます。




ここでモーガンさんを知らない人のために
(少数だとは思いますが・・・)
少し人物紹介を。。。


モーガンさんは、「ミリオンダラー・ベイビー」で米アカデミー賞の受賞を得た実力者俳優で、出演映画には、「ショーシャンクの空」「セブン」「最高の人生の見つけ方」などヒット作が多く、最近では「インビクタス/負けざるものたち」でネルソン・マンデラの役を演じています。「ダークナイト」でも、渋い役どころでしたね。現在は、日本で「RED/レッド」も封切られ、ブルース・ウィルスと共演するなど、73歳という高齢ながら今なお精力的な活動をしています。


このヘッドアイテムをよくみると、耳にピアスがついているのが分かります。
そこから察するに、何かの映画の役柄ではなく、
プライベート姿のモーガンを参考に作製したようですね。


商品の概要はコチラ→ カスタム “モーガン・フリーマン似 "ヘッド


副店長

関連記事
[2011/03/06 13:18] | フィギュア | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

副店長

Author:副店長
ようこそトレジャートイズ日記へ!
フィギュアのネット通販ショップ
『トレジャートイズ』
へも是非お立ち寄りください^^♪

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR